お客様の安心と繁栄に貢献し共に発展し続ける北海道銀行

北海道銀行のおまとめローン

北海道銀行は1951年(昭和26年)3月に設立された、札幌市中央区に本店を置く大手地方銀行で、地元では道銀(どうぎん)の通称で呼ばれ、古くから親しまれている歴史ある銀行です。キャッチフレーズは「どさんこバンク」を掲げ、営業地域のお客様の安心と繁栄を目指した営業活動を行っています。

地元のお客様から親しまれる北海道銀行では、お客様の負担を少なくご利用いただけるおまとめローン商品も取り扱っています。おまとめローンとは、複数からの借り入れや住宅ローンなど長期的なローンなどを一本化し、一つの借り入れとして借り換えるローンです。

北海道銀行のおまとめローンとしてご利用いただける商品には、「北海道銀行のカードローン ”ラビット”」があり、次の特徴があるフリーローン商品です。

「北海道銀行のカードローン ”ラビット”」の特徴には、借り入れが10万円以下であれば月々の返済は2000円から可能、コンビニATMご利用の手数料はいつでも無料、年6.0〜14.95%の低金利、最高500万円まで(初回申込みは300万円)のゆとりの借り入れ、年収証明書類などは不要で主婦やパート・アルバイトの方でもご利用可能などがあります。

ご利用可能対象の方は、申込み契約時の年齢が20歳~70歳で安定した収入があり、保証会社アコム(株)の保証が受けられる方となっています。

ご利用については専用のローンカードを発行し、北海道銀行のATMは勿論のこと、全国のセブンイレブン、ローソン、セイコーマート、サンクス、ファミリーマートなどの提携先コンビニATMにより手数料無料でご利用いただけます。

借入れ金使途は自由(事業資金は除く)で、1万円〜500万円(初回申込みは300万円)を限度額とし、3年ごとに自動更新となります。

返済金額は借入れ額10万円以下は2000円以上、20万円以下は4000円以上、30万円以下は6000円以上、以降借入れ額が10万円増えるごとに2000円の加算となっており、借入れ額によりリーズナブルな返済計画を立てることが出来ます。