千葉銀行について

口座の開設方法

千葉銀行において口座を開設するための方法についてご紹介します。

千葉銀行の口座を開設するには、3つの方法があります。ひとつ目は、千葉銀行の本支店窓口で口座開設の申し込みをする方法です。千葉銀行の本支店窓口で口座開設の手続きを行う場合に必要なものは、印鑑と運転免許証やパスポート等、本人確認のできる書類です。

口座開設に必要な書類にその場で記入をし、キャッシュカード機能のみのカードであればその場で発行してもらうことができます。もしもその場での発行ができない場合やICキャッシュカード、クレジットカード一体型のカードを申し込んだ場合には後日、自宅に送付されることになります。

また、イトーヨーカドー(蘇我・葛西・亀有)の店舗内にあるセブン銀行でも千葉銀行の口座開設の申し込みをすることができます。通帳やキャッシュカード等をその場で受け取ることはできませんが、10日程度の日数を要して自宅に送付されることになっています。千葉銀行の窓口だけでなく、お買い物等のついでに口座開設をすることができる場所があるというのは嬉しいものです。

そして、千葉銀行の口座開設はホームページからも手続きを進めていくことができます。具体的な方法としては、まず千葉銀行のホームページ上に用意された専用のフォームに必要事項を入力します。すると、約1週間後に入力した情報が印刷された申込用紙が自宅に送付されます。その申込書にまた必要事項を記入し、署名、捺印をし、必要な本人確認書類を添えて郵送すると、約1週間から2週間程度で千葉銀行の通帳とキャッシュカードが自宅に送付されます。通帳とキャッシュカードは別々に送られてきます。

このように、千葉銀行の口座開設は非常に簡単に、そしてさまざまな場所から申し込みをすることができますので、自分に合った方法で行ってみましょう。